TOP > よくあるご質問
よくあるご質問
Q1. 口座開設をしたいのですが、
A1. ご利用されるお取引店でのお手続きをお願いいたします。
顔写真付きの本人確認書類、(有効期限内の運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真付)、パスポート等)または、複数の本人確認書類(健康保険証、水道料金の領収書等)、印鑑をご準備いただき、ご利用されるお取引店にご来店ください。なお、0円での口座開設はできませんので、予めご了承ください。
  当組合では、金融犯罪防止の観点から不正利用口座開設を未然に防止するためお客様に下記事項についてお願いを致しております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
  口座の開設は、ご自宅または勤務先の最寄りの営業店窓口にてお手続き下さい。
  口座開設時などには、法律の定めにもとづき、運転免許証・健康保険証などによるご本人確認を厳正に行っております。
なお、ご提示いただいた「ご本人確認資料」は、コピーをさせていたきます。
詳細につきましては、お取引店までお問合わせ下さい。

Q2. 融資の相談をしたいのですが、
A2. お取引店(取引をされていないお客様は、ご利用されるお取引店)にてご融資の相談を承っておりますので、お気軽にお取引店までお問合わせ下さい。なお、ご融資の種類によりまして、必要書類が異なります。

Q3. 住所変更したいのですが、
A3. お取引店にて住所変更のお手続きをお願いいたします。
お届印、ご住所が変更になったことが確認できる書類 住民票(発行日から6ヶ月以内)、住民基本台帳カード(写真付)、マイナンバーカード、有効期限内の運転免許証等が必要となります。
詳細につきましては、お取引店までお問合わせ下さい。

Q4. 出資金を脱退したいのですが、
A4. 脱退には「自由脱退」と「法定脱退」の2種類があります。
  自由脱退
    組合員ご本人のご都合で脱退する場合です。
当該事業年度末から6ヶ月前(9月末日)までに脱退の申出をされれば、翌年の総代会(6月)終了後に脱退となり出資金をお返しいたします。
  法定脱退
    当組合の営業地区(東京都23区)以外の地域への転出の場合や、組合員ご本人の死亡又法人様にあっては解散した場合です。
当該事業年度内に脱退の申出をされた場合、当該事業年度末から最初の総代会(6月)終了後に脱退となり出資金をお返しいたします。

  詳細につきましては、お取引店までお問合わせ下さい。

Q5. 預金の名義人がなくなったのですが、
A5. 相続手続きが必要になります。
ご相続人、ご遺言の有無、お取引内容等によって手続き書類が異なりますので、詳細につきましては、お取引店にてお問合わせ願います。

Q6. 中ノ郷信用組合ATMで硬貨の入出金はできますか?
A6. 当組合のATMでは硬貨のお取扱はしておりません。
硬貨については、お手数ですがお取引店店頭窓口にてお願いいたします。

Q7. 普通預金通帳繰越はどこでできますか?
A7. 当組合の全店頭窓口またATMにて通帳繰越が可能です。
尚、平成29年10月1日より提携信用組合のATMでも通帳記帳ができるようになりました。
 
143KB

ページトップへ ページトップに戻る

  •  マネー・ローンダリング及びテロ資金供与への対策
  •  睡眠預金等活用法に関するお知らせ
  • マイナンバーご提供のお願い
  •  通帳・印鑑・キャッシュカードをなくされた時の手続き
  • しんくみローンサーチ
  • 全国銀行協会
  • エコアクション
  • 全国信用組合中央協会CM
  • 小さな助け合いの物語賞