TOP > 沿革
沿革

大正
12年 10月 賀川豊彦(創立者)、関東大震災罹災者の救護活動開始
  12月 本所基督教産業青年会「社会事業経営所設立届」提出
昭和
3年 6月 中ノ郷質庫信用組合設立認可 田川大吉郎、初代組合長就任
13年 3月 寺島支部質庫業務開始
20年 12月 賀川豊彦(創立者)、第二代組合長就任
22年 6月 滝野川支部業務開始
25年 3月 中小企業等協同組合法に基づき信用協同組合と改組
30年 5月 大森支部業務開始
35年 5月 木立義道、第三代組合長就任
37年 8月 中ノ郷信用組合と改称
40年 3月 葛飾支店開設
46年 6月 質業務廃止
49年 5月 奥堂定蔵、第四代組合長就任
54年 1月 沼田弘、第五代組合長就任
55年 12月 鐘ヶ渕支店開設
59年 9月 石原支店開設
平成
元年 5月 山本正之、第六代理事長就任
3年 7月 堀切支店開設
6年 4月 日本銀行歳入復代理店業務開始
  墨田信用組合と合併
7年 9月 NHKテレビに放映される
8年 1月 外部監査法人と契約締結
10年 6月 近藤宏、第七代理事長就任
15年 11月 第5次全銀システム稼働
16年 10月 SKC共同オンラインシステムへ移行
17年 8月 リレーションシップバンキングの機能強化計画の進捗状況開示
  12月 地域密着型金融の進捗状況をHP開示
18年 10月 葛飾商工信用組合と合併
21年 10月 城北信用組合と合併
22年 2月 酒井二三男、第八代理事長就任
23年 10月 環境省エコアクション21の認証を全店舗取得
25年 2月 「中ノ郷でんさいサービス」開始
27年 5月 SKC第6次システム稼働
27年 11月 立花支店新築落成
29年 3月 「個人・法人向けインターネットバンキングサービス」開始
29年 4月 「マルチペイメントネットワーク(ペイジー)」開始

ページトップへ ページトップに戻る

店舗案内

  •  通帳・印鑑・キャッシュカードをなくされた時の手続き
  • しんくみローンサーチ
  • てんさいサービス
  • 全国銀行協会
  • エコアクション
  • 全国信用組合中央協会CM