TOP > 地域密着型金融の推進計画

地域密着型金融の推進計画

 「お客様との長いお取引関係を大切にして、お客様の幸せづくりと、当組合の更なる健全経営を目指す」ことを目的として、事業再生・中小企業金融の円滑化、経営力の強化、地域利用者の利便性の向上を図るものとし、この推進の指標として不良債権比率・自己資本比率・融資先数・年金振込件数・1人当りコア業務純益を数値目標に設定し、平成17年4月より取り組みをし、計画期日である平成19年3月末までの実績を開示してきましたが、平成20年からは、平成19年4月~平成20年3月31日までの「地域密着型金融の取組み状況」として開示いたします。

平成20年8月
中ノ郷信用組合

こちらのPDFファイルよりご覧下さい

   
  令和元年度 CS(お客様満足度)アンケート結果(PDF:423KB)
   
  平成22年3月末の地域密着型金融の取組み状況(PDF:120KB)
 
平成21年3月末の地域密着型金融の取組み状況(PDF:17KB)
 
平成20年3月末の地域密着型金融の取組み状況(PDF:11KB)
  •  通帳・印鑑・キャッシュカードをなくされた時の手続き
  •  睡眠預金等活用法に関するお知らせ
  • マイナンバーご提供のお願い
  •  マネー・ローンダリング及びテロ資金供与への対策
  • しんくみローンサーチ
  • 東京都行政書士会
  • 全国銀行協会
  • オープンAPIのご案内
  • エコアクション