TOP > トピックス

トピックス

    関係団体との連携

TKC東・東京会との連携協定に関する協定を締結いたしました。

 平成30年10月29日(月)にTKC東・東京会との間で、中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書を締結し、12月12日(水)に締結式を行いました。
 これにより、お客様からの財務・税務相談、補助金制度の取扱い指導等、地域密着型のコンサルティング機能の発揮に、より一層取り組んでまいります。
TKC東・東京会との連携協定に関する協定締結

不動産業者・建設業者とのビジネスマッチング契約を締結いたしました。

 平成30年度より、組合員またお客様が不動産の売買、収益物件の建設、店舗・自宅の建替え等の不動産関連ニーズが発生した際のお手伝いを踏え、不動産業や建設業の実績ある企業と当組合は連携し、お客様の要望により対応出来る体制を整えましたのでご利用願います。 写真
不動産業者との店長研修会風景
平成30年6月19日
【連携先企業】
 1.野村不動産アーバンネット株式会社

 4.髙松建設株式会社

 2.生和コーポレーション株式会社

 5.積水ハウス株式会社

 3.大東建託株式会社

 6.旭化成ホームズ株式会社

第一勧業信用組合と連携協定を締結いたしました。

 平成30年5月2日に第一勧業信用組合本店で協定書の調印式を開催し、連携協力に関する協定を締結致しました。第一勧業信用組合とは墨田区や葛飾区の地域クラウド交流会の共催や、事務管理部門の情報交換、支店長同士の交流会などを行い、繫がりを強めております。
 今後は地方の信用組合と連携して、協同物産展を開催する予定です。
写真
左より新田第一勧業信用組合理事長
当組合前酒井理事長

東京都行政書士会との連携を開始いたしました

 平成29年4月13日(木)に東京都行政書士会と当組合が包括的連携に関する協定書を締結いたしました。
 これにより協定に基づき認可申請、事業承継、法人設立、遺言・相続、成年後見制度などの分野で協働してお客様の課題解決に取り組み、相談機能の強化を図り、地域経済の更なる発展に寄与して参ります。
写真
左より会長 常住 豊様 酒井前理事長

株式会社日本政策金融公庫の8支店と業務連携に関する協定を締結いたしました。

 平成27年7月30日(木)に日本政策金融公庫の8支店(、江東、上野、千住、東京、板橋、東京中央支、新宿、大森)との間で、国民生活事業における業務連携・協力に関する覚書を締結いたしました。これにより創業支援分野を中心に連携体制を構築するとともに、都内各区で整備されている創業支援制度とも連携を図ってまいります。
 また事業承継支援など幅広い分野で協力し、お客様の経営をより一層サポートしてまいります。
写真
左より中金江東支店長
酒井前理事長 渡邉上野支店長

    「なかのごう災害復興支援定期預金」に関する義援金贈呈について

 令和2年2月5日(水)日本赤十字社本社にて、昨年10月28日から12月30日にかけて実施した「なかのごう災害復興支援定期預金」キャンペーンにおける獲得金額1,472百万円の0.02%にあたる30万円を「令和元年台風19号災害義援金」として吉川理事長から直接日本赤十字社にお渡ししました。
 義援金は全額日本赤十字社を通じて被災地(岩手・宮城・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・長野の10県と東京都)に設置された義援金配分委員会に届けられます。
写真
左より𠮷川理事長 日本赤十字社 野口氏

    墨田区長より「暴力団排除推進店舗証」の交付を受けました

 墨田区は、区民の安全で平穏な生活を確保し、事業活動の健全な発展に寄与することを目的に「墨田区暴力団排除条例」(平成24年6月29日公布)を施行しています。
 区長は、事業者がその業務を行う店舗において、暴力団排除活動を積極的に推進し、又は推進しようとする事業者に対し、「暴力団排除推進店舗証」を交付します。
 この度、墨田区内にある当組合の全店舗が「暴力団排除推進店舗証」の交付を受けました。今後も暴力団排除活動を積極的に行ってまいります。
写真
「暴力団排除推進店舗証」
の交付を受けた寺島支店
向島警察署にて

    地元の行事に参加し、地域活性化のお手伝いを行なっています

 地元の清掃日、防災訓練、交通安全運動、夜警巡回、防犯パトロール、商店会イベント等地域行事に積極的に参加し、地域の皆さまと一緒になって地域を盛り上げるための活動を全店で取り組んでおります。
写真
隅田稲荷神社例大祭 鐘ヶ渕支店
写真
堀切大凧揚げ大会 堀切支店

    墨田区内5店舗合同による中ノ郷懇話会講演会を開催いたしました

 平成31年2月18日(月)に本店4階ホールに於いて本店、寺島支店、鐘ヶ渕支店、石原支店、立花支店の5店舗主催による中ノ郷懇話会を開催し、約170名のご参加をいただきました。 吉川理事長挨拶写真

 ■第一部 墨田区長 山本 亨 講演
 ■第二部 すみだ北斎美術館 館長 橋本 光明 講演
 ■第三部 アトラクション
墨田川高校美汀会コーラス「さくら奏の会」

    地域クラウド交流会へ共催しています

 令和元年12月5日(木)に江戸川区船堀のタワーホール船堀にて第一勧業信用組合が主催し、青和信用組合と当組合が共催して起業家への応援を通じ地域活性化を図るイベント「第3回江戸川区地域クラウド交流会」を開催しました。
 これから起業をお考えの方、創業・起業から5年以内の方にとって有意義なイベントとなりました。
 尚、令和2年3月5日(木)には文京区民センターにて「第2回文京区地域クラウド交流会」が開催される予定です。これから文京区で事業を始めようと思っている方や創業・起業についてご興味がある方は是非ご参加下さい。
写真

    地域№1をめざし全店一丸となって店頭活動に取り組んでいます

 全店で店頭体制強化プロジェクト「Smile(すみれ)PT21」を推進しています。季節感あふれる店内の飾りつけ、ロビーでの湯茶接待、休憩コーナーの設置等心のこもったおもてなしでお客様のご来店をお待ちしております。 写真
寺島支店 店頭風景

    ビジネスマッチングを支援・推進しています

 令和元年10月30日に「2019しんくみ 食のビジネスマッチング展」が池袋サンシャインシティ文化会館において開催されました。
 このマッチング展の「食の商談会」・「食の物産展」には当組合から6社の事業所様が参加出展されました。
 今後も積極的にビジネスマッチングによる事業パートナーとの出会いをサポートしてまいります。
写真
池袋サンシャインシティ文化会館

    「しんくみの日週間」に地域貢献活動を行いました

 「しんくみの日週間」の令和2年9月1日~9月7日に社会貢献活動として地元への感謝を込め催しの実施と地元の清掃活動等を行いました。また、8月27日に東京都信用組合協会主催の役職員献血運動に協賛し、当組合からは10名が参加いたしました。今後も継続的に地域貢献活動に努力してまいります。
写真
令和2年9月3日 本店 清掃活動
写真
献血運動 全国信用組合会館

    年金相談会を開催しています

 年金アドバイザーによる年金相談会を定期的に開催しております。法改正等により複雑化している年金制度に関するご相談やご質問等がございましたら、お気軽にご来店ください 。
 尚、令和2年度の各店での年金相談会予定は、ホームページ左側『年金・経営相談会』にて公表しております。
 只今、お得な「年金受給者向け定期預金」取り扱い中です。
写真
アドバイザーによる年金相談会 京橋支店
写真

    振り込め詐欺未然防止で感謝状をいただきました

 振り込め詐欺等の特殊詐欺にご注意ください。
 当組合は店頭・ATMコーナー等で積極的にお客様に注意を呼びかけています。
 令和元年度は振り込め詐欺の未然防止で寺島支店と石原支店の2店舗に警視庁より感謝状が授与されました。
 地元警察との連携を強化し、さらなる未然防止に努めてまいります。
写真
令和元年6月25日 寺島支店

    環境省の第21回環境コミニュケーション大賞で、『優良賞』を受賞いたしました

 当組合は平成23年10月28日に全店舗が環境認証制度(エコアクション21)の環境認証を取得し、環境に配慮した環境経営を推進しております。当組合が毎年発表しているエコアクション21「環境活動レポート」が、平成30年2月21日に開催された環境省及び(一財)地球・人間環境フォーラムが主催する第21回環境コミュニケーション大賞の環境活動レポート部門において、『優良賞』を受賞しました。
写真
平成30年2月21日 品川プリンスホテル

    第62回グルメ会を開催いたしました

 令和元年10月4日(金)から10月11日(金)にかけて中央区銀座7丁目の「銀座 古窯(こよう)」で開催しました。117名のお客様にご参加いただき、本格的な日本料理をご堪能いただきました。 写真
第4班 令和元年10月9日
立花支店 南小岩支店 江戸川橋支店 板橋支店

    明治座観劇会を開催いたしました

 令和2年2月6日(木)中央区日本橋浜町の明治座にて 「川中 美幸」特別公演(1)フジヤマ「夢の湯」物語(2)川中美幸オンステージ人・うた・心を開催いたしました。
 当日は135名のお客様にご参加いただき盛況のうちに終了いたしました。
写真

    なかのごう年金一泊旅行

写真
令和元年11月開催の第35回年金旅行
『水が織りなす越後の宿「ホテル双葉」に泊まる1泊2日の旅』

年金一泊旅行の記録
実施年 旅行先 参加者数 実施年 旅行先 参加者数
昭和60年 下部温泉 521名 平成15年 堂ヶ島温泉 983名
 61年 五浦温泉 451名  16年 磐梯熱海温泉 858名
 62年 芦ノ牧温泉 416名  17年 下部温泉 860名
 63年 蓼科温泉 542名  18年 湯西川温泉 759名
平成元年 水上温泉 748名  19年 瀬波温泉 909名
 2年 岳温泉 862名  20年 伊豆下田温泉 794名
 3年 弥彦温泉 847名  21年 上諏訪温泉 912名
 4年 東山温泉 758名  22年 芦の牧温泉 879名
 5年 下田温泉 605名  23年 飛騨高山温泉 819名
 6年 芦ノ牧温泉 444名  24年 月岡温泉 799名
 7年 西浦温泉 686名  25年 館山寺温泉 742名
 8年 草津温泉 789名  26年 南三陸温泉 643名
 9年 大町温泉 729名  27年 草津温泉 629名
 10年 秋保温泉 835名  28年 上山温泉 583名
 11年 月岡温泉 864名  29年 堂ヶ島温泉 524名
 12年 下呂温泉 1,034名  30年 母畑温泉 530名
 13年 天童温泉 964名 令和元年 越後湯沢温泉 553名
 14年 三谷温泉 1,044名      
  •  通帳・印鑑・キャッシュカードをなくされた時の手続き
  •  睡眠預金等活用法に関するお知らせ
  • マイナンバーご提供のお願い
  •  マネー・ローンダリング及びテロ資金供与への対策
  • しんくみローンサーチ
  • 東京都行政書士会
  • 全国銀行協会
  • オープンAPIのご案内
  • エコアクション